Home » 入学希望者の方へ » 奨学金など

奨学金など

奨学金制度

日本学生支援機構奨学金制度

経済的理由により修学に困難がある優れた学生等に対し、学資の貸与を行う制度です。申し込みは、在学する学校を通して行いますので、各学校に通知される採用枠に基づき、人物、健康、学力、家計の各項目を総合的に判断され、選考された学生が貸与を受けることができます。卒業後は貸与を受けた奨学金の返還を確実に履行する義務があります。

日本学生支援機構奨学金制度

西宮市協愛奨学基金奨学金

この制度は、看護学校卒業後、西宮市内の民間医療施設・福祉施設に就職する意思のある看護学生(在学生)に、奨学金の貸付を行うものです。

就職支援ページ

教育訓練給付制度

専門実践教育訓練での教育訓練給付金制度

働く人の主体的で、中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とした制度です。
一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者、または一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し終了した場合、本人が教育訓練経費の一定の割合額(上限あり)をハローワークから支給する制度です。

専門実践教育訓練給付制度

※平成27年4月1日より、本校は専門実践教育訓練給付制度の対象講座に指定されています。

既修得単位の認定

入学前に大学や高等専修学校等※で修得した単位を、本校の学則により、入学後に本校指定の書類で、本人の申請により個々の科目の内容を審議し、認定します。その際、単位認定希望者は、「シラバス又は講義概要」の写し・成績証明書が必要となります。

※対象となる学校は本校の学則に定めています。